紀要投稿要領

紀要の原稿を事務局へ郵送する際は、原稿とCD(もしくはフロッピー)を書留でお願いします。 (なお返却はいたしません。)

例年バレンタインデー前後が締め切りになることが多いです。今回は2016年2月12日(金)必着

です。よろしくお願い致します。なお、紀要への掲載が決まりましたら、論文1本につき1万円の掲載料を納めていただきますので、ご了承ください。


KASELE44への投稿についての留意事項

1.KASELE38に2009年より改正された投稿規定が掲載されていますので、新しい規定に従ったフォーマットでの投稿をお願いいたします。規定に沿っていないものは投稿規定違反と判断され返却となる場合があります。特に第2項に明記されている和文および英文の原稿を作成する場合の一行あたりの字数、縦の行数(KASELE36から変更されています)、制限枚数および第11項の英文提出に際しての事前のネイティブによるチェックについては厳守願います。

2.KASELE32より投稿者ご自身が投稿論文に関して3つの分野のどの分野で審査を受けたいのかという判断をしていただき、紀要編集委員会はご選択いただいた各々の分野で採否を審査することになりました。3つの分野とは「論文」、「実践報告」、「研究ノート」です。(平成23年度より「英語教育エッセイ」という分野は廃止され、「研究ノート」の分野が新設されました。)当編集委員会が考える各々の分野についての定義は、以下の通りですのでご参考にされてください。

「論文」-導入、方法、仮定、結論などが他の研究論文との対比や引用も含めて相応の抽象化や概念化のレベルで議論されているもので、論理展開の明確なものを指す。

「実践報告」-導入、実践方法、結論などを相応に具体的、個別的、記述的に執筆したもので、英語教育の視点から、より実践的・実用的なものであり論理展開の明確なもの。ケーススタディ等はこの範疇に含まれる。

「研究ノート」-今後の英語教育分野の研究を発展・活性化させる契機となりうる新しい知見や問題提起を含んでいる論考。(必ずしも結論が出ていなくてもよい。)

紀要編集委員長 森 千鶴


<下記の波線以下を切り取り投稿原稿の最初のページに付けて事務局へご送付ください>

--------------------------------------------------------------

投稿者の氏名 (                          )

投稿者の所属 (                          )

投稿者の郵便番号と住所

(〒             )

e-mailのアドレス、もしお持ちでなければ電話番号(                                 )

*個別に連絡しなければならない場合がありますので必ずお書きください。


どの分野での投稿審査を希望しますか。一つだけ必ずお選びください。

1.「論文」 2.「実践報告」 3.「研究ノート」


Information for Contributors

Manuscripts should not exceed 10 double-spaced pages of A4 sized and should be prepared according to the guidelines of the Publication Manual of the American Psychological Association. Manuscripts should include the title of the manuscript; names and affiliations of all authors on the first page, introduction, method, results, discussion, conclusion and references. Only those who have KASELE (The Kyushu Academic Society of English Language Education) memberships and those who have presented their papers are entitled to submit manuscripts to the editorial board of KASELE. Those manuscripts must be previously unpublished and should be sent in three printed copies along with an electronic file on either a floppy disk or CD.


To submit a paper, fill out the information below and attach it to the front page of one of the manuscripts and send them to the KASELE Office Coordinator (Oshita Harumi, Oita University).

--------------------------------------------------

Author's Name (                                        )

Author's Affiliation (                                    )

Author's Address (〒              )

E-mail Address and/ or Phone Number(                                       )

In which field would you like to submit?

Choose one from the following three without fail.

1. Article    2. Research Report    3. Research Note