第38回沖縄研究大会

第38回 九州英語教育学会 沖縄研究大会

ご案内と発表申込み (Call for papers)

最終案内とプログラム


九州英語教育学会会員各位


お世話になっております。
KASELE事務局の福田です。

11月22日(日)に沖縄国際大学で開催されました
第38回KASELE沖縄研究大会は、
おかげさまで約100名の参加者もあり
盛会となりました。

昼食時には学生の皆さんによる
エイサーも披露していただきました。

大会委員長の山内先生をはじめ、
実行委員の先生方には大変お世話になりました。
ありがとうございました。


さて、事務局より4点ご連絡いたします。

1) 2010年7月発行予定の紀要38号の件ですが、
掲載を希望される会員の方は、紀要37号pp. 166~167の
「九州英語教育学会紀要」投稿規定をよく読まれて、

締め切り: 2010年2月19日(金)(必着)

で、原稿三部を事務局まで送付してください。
なお、掲載が決まりましたら、執筆料として
論文1本につき1万円の納入をお願いしておりますことを
ご了承ください。

KASELEのホームページの「紀要投稿要領」も
あわせてご覧ください。


2)2010年度の第39回KASELE鹿児島研究大会は、
2010年12月12日(日)に鹿児島大学で
開催される予定です。
(実行委員長: 坂本育生先生(鹿児島大学))


3)2010年度の第36回JASELE大阪研究大会は、
2010年8月7日(土)・8日(日)に関西大学で
開催される予定です。

4)11月22日の沖縄研究大会中に開かれました総会で、
役員の交代が承認されました。

2010年度より

会長: 山内進先生(琉球大学)
事務局長: 大城明子先生(沖縄国際大学)
紀要編集委員長: 森千鶴先生(福岡教育大学)

上記の先生方にお願いすることになりました。

また新たに、小川直義先生、坂本育生先生、
與那嶺政江先生に評議員に加わっていただくことに
なりました。

高梨芳郎会長、田吹昌俊紀要編集委員長、
大坪喜子評議員、樋口晶彦評議員、
長い間KASELEのためにご尽力いただき
ありがとうございました。

また、山内先生、大城先生、森先生、小川先生、坂本先生
與那嶺先生、これからどうかよろしくお願いいたします。

以上、事務局よりご連絡申し上げます。


福田慎司

サブページ (2): [無題] [無題]