第40回九州英語教育学会宮崎研究大会のご案内

 
 
 
2011年11月 1日

九州英語教育学会会員各位

九州英語教育学会会長 山内 進


第40回九州英語教育学会宮崎研究大会のご案内



秋涼の候,皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。さて,下記の通り第40回九州英語教育学会宮崎研究大会を開催いたします。どうぞ奮ってご参加ください。


日 時: 2011年12月10日(土) 9:30-16:50

会 場: 宮崎県立看護大学 (宮崎市まなび野3-5-1 )

(ホームページhttp://www.mpu.ac.jp/  会場アクセスは5ページをご参照ください。)

後 援: 宮崎県教育委員会、宮崎市教育委員会

協 力: (財)みやざき観光コンベンション協会


参加費: 会員 無料(会費未納者は納入してください。)  一般 500円(資料代として)

日 程 (Schedule):

9:00- 受付 (Reception)

9:30- 9:50 開会行事 (Opening Ceremony)

10:00-12:15 研究発表 (Presentations)

12:15-13:15 昼食 (Lunch Break)

13:15-14:20 研究発表 (Presentations)

14:20-14:50 総会 (Members’ Meeting )

15:00-16:30 シンポジウム(Symposium)

16:35-16:50 閉会行事 (Closing Ceremony)

18:00-20:00 懇親会 (After-Conference Party)


*昼食と懇親会について

弁当は700円(お茶付き),懇親会は市内県庁近く「ほっこり」にて5,000円(「宮崎名物コース」飲み放題付)で受け付けております。当日の申し込みは数が限られていますので,できるだけ事前にお申し込みください。メールかFAXで 12月2日(金)までに事務局にお申し込みください。


*研究大会会場と懇親会会場へのアクセス  

5~6ページのご案内をご覧ください。


*研究発表をなさる方へ

別紙のご案内(e-mail連絡での添付ファイルと同じ文書です)をご確認の上、ご準備をお願いいたします。


●The 40th annual conference of the Kyusyu Academic Society of English Language Education will be held on December 10th at Miyazaki Prefectural Nursing University (3-5-1Manabino Miyazaki-city) in Miyazaki Prefecture. Non-members can attend for 500 yen admission.

●Reservations for boxed lunches (700 yen) and the after-conference party (5,000 yen) can be made by email or fax by 2nd of December (Friday).

●Presenters: Please make sure of the Guidance sheet enclosed.


九州英語教育学会事務局 大城 明子 (Akiko Oshiro, Office Coordinator)


901-2701 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1

沖縄国際大学法学部

TEL 098-893-4589

Email office@kasele.org

2-6-1 Ginowan, Ginowan-shi,
Okinawa International University


★ 研究発表 Presentations ★


10:00-10:30 Presentation 1

10:35-11:05 Presentation 2

11:10-11:40 Presentation 3

11:45-12:15 Presentation 4


13:15-13:45 Presentation 5

13:50-14:20 Presentation 6


第一会場 (Presentation Room 1) 小講義室1 

発 表 者 発表タイトル

1 金岡 正夫 (鹿児島大学)     The Pedagogical and Curricular Implications of a New Course of Study
2 長友 隆志               Writing Instruction to Develop Writing Strategies, Metacognition, and

(宮崎県立高千穂高等学校) Self Efficacy of Japanese Senior High School Students

3 柿本 悦子               「CEFERから日本の言語教育を考える-複言語・複文化主義は
(九州産業大学)                                   文脈可能か」
4 東 仁美                  中学生対象の英語キャンプで得られる英語学習への動機づけ 
 (聖学院大学)                                      -東京都荒川区の実践を通して-
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
5 坂本 育生 (鹿児島大学) ESP教育の研究と開発-海事英語を出発点として-
6 オウ ショウ (長崎大学大学院生)  中国と日本の小学校英語教育の比較 -教員の意識調査について-


第二会場 (Presentation Room 2) 小講義室2

発 表 者 発表タイトル

1 折田 充(熊本大学)         母語の心内辞書と第二言語の心内辞書

  小林 景(数理統計研究所)

2 榎本 佳世子  Going beyond academic English: a targeted program to develop EAL

(University of Adelaide) student autonomy at an Australian university

  Richard Warner
(University of Adelaide)
3 川北 直子               多読学習支援へ向けたコーパス分析
  (宮崎県立看護大学)
  白坂 佳代
  (宮崎県立看護大学)
4 土屋 麻衣子 英語が苦手な大学生の英語基礎力調査

(福岡工業大学) -中学レベルの文法事項の知識について-

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
5伊藤 晃浩                英語教育における小中接続のあり方に関する研究: 

 (鳴門教育大学大学院生)                              中学入学時の調査結果を基に

6 渡辺 正隆               生徒の英語学習意欲に関わる教師要因の肯定グループ比較 
  (専修大学付属玉名高等学校)                                 -高校生の場合-



第三会場 (Presentation Room 3) 小講義室3 

発 表 者 発表タイトル

1 佐取 美紀 Components of the abilities measured in the TOEIC listening section

(熊本大学大学院生)    

2 柳井 智彦 名詞句の複雑さと発話のplanning scope に関する心理言語学的実験

(大分大学)           

3 本部 エミ(宮崎大学大学院生) The language of Parasitology: a word list

4 石橋 俊  On a Teaching Procedure for Improving reading Skill With the use of the

(佐賀県立白石高等学校)      Cooperative Learning ~新学習指導要領を踏まえて~

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5 保家 信太郎 (九州産業大学) 日本人大学生における冠詞の熟達度            
6 組島 枝莉
  (熊本県立大学大学院生) 英語ライティングにおけるピア・レビュートレーニングの効果


第四会場 (Presentation Room 4) 小講義室4

発 表 者 発表タイトル

1 永山 幸一                高校生を対象にしたTop-down的アプローチとBottom-up的

  (福岡県立大牟田北高等学校)    アプローチを融合したリーディング指導

2 ベルガー舞子

(立命館アジア太平洋大学)      A Critical Analysis of an On-going Curriculum Reform Project

3 堤 厚                   英語学学習者の黙読と音読におけるフレージング

(熊本大学大学院生)       

4 川浪 一也 Teaching Connected Speech
 (福岡大学付属大濠高等学校)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5 呉屋 秀樹(Ball State University) Internship between reading comprehension and proficiency in
山内 進(琉球大学) incidental vocabulary meaning acquisition in L2 reading

6 楠元 洋子 Training Japanese EFL learners to identify English /r/ and /l/

  (立命館アジア太平洋大学)     



第五会場 (Presentation Room 5) 中講義室2

発 表 者 発表タイトル

1飯尾 豊                 英語の句動詞表現についての一考察
  (熊本大学大学院生)

2 Amanda Bradley Framework for transition from secondary to tertiary English learning

(宮崎大学)

3 御手洗 靖       人工的日英バイリンガル児におけるyes/no疑問文の発達

(大分大学) 

4 松枝 理紗               WTCと内的あるいは外的要因との相互関係

(熊本県立大学大学院生)

長嶺 寿宣(熊本県立大学)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5 椎名 紀久子(千葉大学)      小中高一貫の英語リスニング力の到達指標の策定と検証:

金森 強 (松山大学)          CEFER(A2-B1)を照準にして

松井 順子(明海大学)

林 正治(明海大学)


6 張 帆 (長崎大学大学院生)   長崎大学環境科学部保全設計コースの英語教育の現状

-ESPの観点から-




第六会場 (Presentation Room 6) 中講義室4

発 表 者 発表タイトル


1 水島 孝司              50語英作文の魅力と可能性について考える
 (南九州短期大学)         

2 上田 節美              映像で知るアイルランド -グローバルな視点を求めて-

 (九州産業大学)           

3 ロバート ロング(九州工業大学) Evaluating Writing Skills and Teacher Feedback Using

田吹 昌俊 (九州工業大学)                  an Online Writing Program


  • シンンポジウム★ (15:00-16:30) 中講義室4


シンポジウム  

 テーマ: 「English for Special Needs – 多様な学習者と向き合う英語教育」


パネリスト: 川北直子(宮崎県立看護大学)

新地美紀子(宮崎県立都城さくら聴覚支援学校)

     コーディネ-タ: アダチ徹子(宮崎大学教育文化学部)



★懇親会★ (18:00-20:00)  「ほっこり」 (宮崎市旭1-13-12 TEL:0985073-8891)

6頁に マップおよび アクセスがございます。ご参照ください。



★ポスターについて★

  多くの方々にご参加いただきたく、宮崎研究大会オリジナルのポスター(同封)を作成いたしました。

勤務校等で掲示していただきますよう よろしくお願いいたします。




*大会会場へのアクセス*



     宮崎県立看護大学





■宮交バス:宮崎市街⇒看護大学(土日祝ダイヤ)


*「まなび野経由」と表示のある「大学病院・宮崎大学行き」バスにご乗車ください。


■宮交バス:宮崎県立看護大学⇒宮崎市街(土日祝ダイヤ)




.*大会懇親会のご案内*


■大会懇親会:12月10日(土) 「ほっこり」 宮崎市旭1-3-12 Tel: 0985-73-8891

18:00~20:00 会費 5000円


下の地図はこのURLからもご覧になれます⇒ http://g.co/maps/hvs69


*研究大会終了後,宮崎県立看護大学から「ほっこり」まではタクシーでお送り

いたします。((財)みやざき観光コンベンション協会のご厚意により無料です。)

*懇親会に参加しない方もご利用いただけます。

*目的地は,「ほっこり」または宮崎県庁近辺に限らせていただきます。それ以外の場所へはお送りできません。

*無料のタクシーの台数には限りがあります。希望者が多い場合はお断りすることが

あります。あらかじめご了承ください。


ą
001.jpg
(31k)
大谷浩,
2011/11/15 3:43
ą
002.jpg
(97k)
大谷浩,
2011/11/15 3:43
ą
003.jpg
(102k)
大谷浩,
2011/11/15 3:43
ą
004.jpg
(89k)
大谷浩,
2011/11/15 3:43
Comments