平成181010

九州英語教育学会会員各位

九州英語教育学会会長 高梨 芳郎

 

九州英語教育学会第35回熊本研究大会のご案内(第二次)

 

 

秋涼の候,皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。さて,下記の通り九州英語教育学会 第35回熊本研究大会を開催いたします。どうぞ奮ってご参加ください。

 

日 時: 平成181126日(日) 9:00-16:40

会 場: 熊本大学教育学部 (熊本市黒髪2丁目39-1

後 援: 熊本県教育委員会,熊本市教育委員会

参加費: 会員 無料(会費未納者は納入してください。)   一般 500

日 程 (Schedule)

8:30-       受付 (Reception)

9:00-9:25   開会行事 (Opening Ceremony)

会長挨拶 
会場校挨拶: 谷口 紘八(熊本大学教育学部長)

9:30-12:20  研究発表 (Presentations)

12:20-13:10  昼食 (Lunch Break)

13:10-14:15  研究発表 (Presentations)

14:20-14:40  総会 (Members’ Meeting)

14:45-16:35  シンポジウム (Symposium)

16:35-16:40  閉会行事 (Closing Ceremony)

16:50-       懇親会 (After-Conference Party)

 

*昼食と懇親会について

弁当800円(お茶付き),懇親会(熊本大学くすの木会館ナポリ にて)は4000円で受け付けております。事前に申し込まれた方に限ります。当日の申し込みはできません。メール,ファクス,電話,郵送などで   1113日(月)までに事務局(アダチ)にお申し込みください。

*研究発表をなさる方へ

ハンドアウトを配布する場合は,30部程度ご用意ください。

*宿泊等の申込みを希望される方へ

希望者は直接こちらまで申込みください。(以前のお知らせに記載されたメールアドレスが

間違っておりました。お詫びして訂正いたします。)

 

熊本大学生活協同組合 (担当 野口英治さん)

TEL: 096-343-6322 (ex.2173)  FAX: 096-343-4897 

Email: Kumadai.PG@ma7.seikyou.ne.jp

 

 

●The 35th annual conference of the Kyusyu Academic Society of English Language Education will be held on November 26th at Kumamoto University, Faculty of Education (Kurokami 2-39-1, Kumamoto-shi) in Kumamoto City.  Non-members can attend for 500 yen admission. 

●Reservations for boxed lunches (800 yen) and the after-conference party (4000 yen) can be made by telephone, fax, email or post by November 13th.  Reservations will NOT be accepted after this date.

●Presenters: if you plan to distribute handouts, please prepare copies sufficient for 30 people.

●Hotel reservation information is available from Kumamoto University Coop.  Contact Mr. Noguchi.

TEL 096-343-6322 (ex.2173)  FAX 096-343-4897  

Email  Kumadai.PG@ma7.seikyou.ne.jp

.

九州英語教育学会事務局  アダチ徹子 (ADACHI Tetsuko, Office Coordinator)


889-2192 宮崎市学園木花台西1-1 (1-1 Gakuenkibanadai-nishi, Miyazaki-shi)

宮崎大学教育文化学部 (University of Miyazaki)

TEL & FAX 0985-58-7446

Email  office@kasele.org

 

 

 

 

 研究発表 Presentations 


 

                 9:30-10:00           Presentation 1

                 10:05-10:35         Presentation 2

                 10:40-11:10          Presentation 3

                 11:15-11:45          Presentation 4

                 11:50-12:20          Presentation 5

                 13:10-13:40         Presentation 6

                 13:45-14:15         Presentation 7

 

*発表要旨は10月下旬頃学会ウェブサイトに掲載いたします。(http://www.kasele.org/)

 

                

                


 

第一会場 (Presentation Room 1) 228

 

  会:山下 徹 (熊本大学)    田上 優子 (福岡女子大学)

田上 優子(福岡女子大学)

自律学習への導き―「ラジオ講座」を活用した「英語」授業の試み

2 Amanda Bradley Miyazaki International College

What Are the Challenges Facing English Immersion Students in a Content Based Programme? Can Learner Journals Help?

3 Robert LongMasatoshi Tabuki (九州工業大学)

The Discourse Markers of Conflict Resolution

永野 喜子 (久留米大学非常勤)

医療福祉系学生に対する英語教育―コースデザインに向けたニーズ分析

5 (この研究発表はキャンセルされました)

 

司 会:Robert Long (九州工業大学)

6 Stephen John Davies (Miyazaki International College

English L2 Reading: Making Inferences

7 John Paul Loucky (西南女学院大学短期大学部)

Improving Online Reading and Vocabulary Development

 

 

第二会場 (Presentation Room 2) 229

 

司 会:阿部 弘 (西南女学院大学)   荒木 忠久(熊本県立菊池高等学校)

1 Tadahisa Araki (Kikuchi Senior High School)

A Study of Rhyme and Alliteration in a News Magazine

隈 慶秀 (福岡県立明善高等学校)

センター試験第3問とパラグラフリーディングの指導―新聞記事を利用して―

土屋 麻衣子 (福岡工業大学)

英語学習のディモチベーションが高い学習者に有能感を与えるために―学習観を見つめなおさせる―

吉重 美紀 (鹿屋体育大学)

学生のモティベーションを高める読解指導をめざして―「教材」から「学材」へ

中原 由利香・與古光 宏・大薗 修一 (九州産業大学)

e-learningにおける補助教材としてのリーディングミニテストの可能性

 

司 会:福田 慎司 (中村学園大学)

柳井 智彦 (大分大学)

Semantic Pattern Practiceの提案

竹内 舞子 (エクセター大学大学院)

授業提言:児童英語のための,トピックをもとにした英語授業のすすめ

 

 

第三会場 (Presentation Room 3) 230

 

司会:御手洗 靖 (大分大学)    樋口 晶彦 (鹿児島大学)

甲斐 しのぶ (大分大学大学院)

中学生のスピーキングに与えるpre-planningの繰り返しの影響

2 Li Mo (大分大学大学院)

A Study of Spoken Interaction between the English Teacher and Students

御手洗 靖 (大分大学)

日本人幼児の英語動詞の修得過程

原 千里

英語学習における電子辞書の使用について―実態調査からわかること―

吉田 一衛 (福山大学)

コーランと般若心経による英語教育への示唆

 

司 会:大里 文人 (西南女学院大学)

榎本 佳世子 (アデレード大学)・坂元 真理子(鹿児島工業高等専門学校)・渡辺 清美 (広島三育学院高等学校)

日本人英語学習者による英語受動態の習得に関する研究:格吸収パラメターの習得に焦点を当てて

長友 隆志 (宮崎県立富島高等学校)

Morpheme Acquisition by Japanese High School Students

 

第四会場 (Presentation Room 4) 236

 

司 会:山本 廣基 (西南女学院大学)   陣内 陽子 (唐津市立加唐中学校)

平川 知子 (福岡教育大学大学院)・森 千鶴 (福岡教育大学)

小学校高学年児童の英語の読み書き能力におけるフォニックス指導の効果

關 翔一 (福岡教育大学大学院)・森 千鶴 (福岡教育大学)

リスニング能力上位者と下位者が使用するリスニングストラテジーの違いについて

原田 尚孝 (熊本市立京陵中学校)

生徒の自己表現力を高めるための指導と評価のあり方~「書くこと」の指導を通して~

渕上 啓子 (福岡教育大学大学院)

データに基づく小学校英語活動の効果と実態

南部 みゆき (宮崎大学非常勤)

宮崎大学医学部の「臨床英語講座」―看護師を対象とした「EMP講座」実践報告―

 

司 会:折田充  (熊本大学)

宮内 信治 (大分県立看護科学大学)

英語多読導入とその効果:英語学習に対する学習者の意識の変化

上妻 薫 (熊本市立力合小学校)

小学校英語活動カリキュラムを創る~4つの視点を大事にして~

 

第五会場 (Presentation Room 5) 345

 

司 会:井ノ森 高詩 (明治学園中学高等学校)    畠山 均 (長崎純心大学)

畠山 均 (長崎純心大学)

異文化コミュニケーションと英語教育―コミュニケーションにおける言語の役割の視点から

保家 信太郎 (九州産業大学非常勤)

「癒し」よりも「刺激」:大学の英語授業におけるBackground Musicの効果についての実践報告

3 Jason AdachiMiyazaki International College  Sonia Matsumoto (Minami Kyushu Junior College)

Language and Perception of Identity

4 Jason Adachi (Miyazaki International College)

Developing Public Speaking Skills 2: Presentation Laboratory Outcome

井ノ森 高詩 (明治学園中学高等学校)

高校ライティングのノート指導~エラー記号と生徒の自己訂正力

 

司 会:Terry Laskowski (熊本大学)

6 Richard Warner (University of Adelaide)

The Pre-enrolment English Program: Integrating Experiential Learning with Language Development to Acculturate Japanese Students Studying at an AustralianUniversity

7 Christopher StoreyRodger WilliamsonAnne Crescini (北九州市立大学)

Reading Helps: Extensive Reading as Part of Communication Classes    

 

 

第六会場 (Presentation Room 6) 418

 

司 会:木下 正義 (福岡国際大学   大谷 浩 (北九州工業高等専門学校)

蒲地 賢一郎(鹿児島県立短期大学非常勤)

辞書の発音と実際の発音とのずれ

張 栄 (西日本工業大学)

e-learningによる英語リメディアル教育の実施報告

3 Malcolm Ross Swanson (西南女学院大学)

Moodle as a Base for Student Communities

森脇 郷子 (佐伯市立上堅田小学校)・柳井 智彦 (大分大学)

小学校英語活動の成果-教室からの発信

 

*以前のご案内でお知らせした研究発表4は第四会場に移り,研究発表5の時間が繰り上がりました。ご了承ください。

 

★シンポジウム★ 14:45-16:35

 

「小学校における英語活動の取組とその波及効果」

 

コーディネーター  島谷 浩 (熊本大学)

パネリスト     前田 康裕 (熊本市立飽田東小学校)

原田 尚孝 (熊本市立京陵中学校)

渕上 啓子 (福岡教育大学大学院・通訳)

影浦 攻 (鹿児島純心女子大学)

 

★懇親会★ 16:50- ) 熊本大学くすの木会館ナポリ

 

★企業展示★ 開隆堂,ベネッセコーポレーション,アドバンスト・メディア,成美堂,啓林館   (9月末現在)

 

 


★会場へのアクセス★

 
 

 

 


熊本大学教育学部まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


JR熊本駅から】

市営バス第1環状線「子飼橋」下車徒歩10

産交バス大津方面行き「熊本大学前」下車

JR上熊本駅から】

市営バス第1環状線「子飼橋」下車徒歩10

【熊本空港から】

空港リムジンバス熊本駅行き「通町筋」下車、「水道町」から市営バス立田口線・楠線または産交バス大津・武蔵ヶ丘方面行き「熊本大学前」下車

【交通センターから】

市営バス立田口線・楠線「熊本大学前」下車

産交バス大津・武蔵ヶ丘方面行き「熊本大学前」下車

 

 

 


 

 


黒髪北地区

 

④教育学部 (Faculty of

  Education: Conference)

 

⑧くすの木会館 (Kusunoki

  Kaikan: After-Conference

 Party)

ą
大谷浩,
2011/06/01 6:53
ą
大谷浩,
2011/06/01 6:53
ą
大谷浩,
2011/06/01 6:53
Comments